保活の豆知識

保育園の子どもは幼稚園の子どもに劣るのか問題について考える。

子どもを保育所に預けようかと迷う時、外野から「保育所育ちの子は質悪いからね」だとか「やっぱり保育所卒と、幼稚園卒では違うわよ」なんて話を聞かされて「やっぱり保育所に預けて働くのって、母親としてダメなのかな……」などと思われた事はありませんか?

保育園の子どもは幼稚園の子どもに劣る?

疑問

幼稚園は教育機関。保育園は児童施設。

幼稚園と保育園のち外

確かに幼稚園と保育園は根本的に違います。

幼稚園は教育機関で保育所は児童施設。ですから、幼稚園は保育所よりも教育的である事は否定出来ません。

私立の保育園の場合、園独自の特色として、教育に力を入れているところもあるようですが、相対的に見ると教育面では幼稚園に届かないのが現状です。

保育園の子は小学校に行ってから困る?

小学生

保育園卒の子は小学校に行ってから、ちゃんと授業を聞いていられなかったりするらしいよ」なんて話もよく耳にします。

実際、これも全面的に否定する事は出来ません。幼稚園の場合、園にもよりますが、小学校的なスタイルで作業をさせたりする事が多いので、小学校のやり方に慣れているのです。

自由保育が多めの保育所卒の子は、小学校入学当初は戸惑ってしまって、なかなかペースが掴めない事があります。ただ、幼稚園に通っていても、最近流行りのモンテッソーリ教育を実践している幼稚園に通っていた子どもは小学校的なスタイルが苦手だと言われています。

やっぱり保育所卒の子は劣るの?

「保育所卒の子どもは幼稚園卒の子どもに劣るのか?」と言う質問には「NO」と断言する事が出来ます。

小学校に入って、授業を聞いていられない……なんて事は最初の頃だけなのです。

小学校の先生はその道のプロ。沢山の子どもを指導されています。そして子ども達は大人が考えている以上に柔軟性が高いので、アッっと言う間に小学校スタイルに馴染み、1年生が終わる頃には保育所卒の子も、幼稚園卒の子も、ただの1年生になっていくのです。

もはや都市伝説

都市伝説

「保育園の子どもは幼稚園の子どもに劣る」なんて話は都市伝説でしかありません。

もし、子どもが授業に馴染めない、お友達と上手く関われない……なんて事があったとしても、個人差や親の指導としか言いようがないのです。

保育園卒の子でも「しっかりしたお子さんだなぁ。ご家庭でしっかり躾けられているんだな」と感じる子もいれば、幼稚園卒の子でも「この子の親はこの子にどんな躾をしてきたの?」と首をかしげるような子もいます。

これは躾の面だけでなく、学力面でも同じです。

まとめ

愛されて育つ

母親が家にいようが、働いていようが、たっぷりと愛情を注がれた子どもは健やかに成長していくものです。

子どもを保育所に通わせているお母さんは、時として「子どもを保育園に入れて働くなんて母親失格だ」と言われる事があるかも知れませんが、どうか胸を張っていてください。

母親が一生懸命働いて我が子を育てる姿は、子どもに良い影響を与える事と思います。

合わせて読みたい

突然の入院!子どもの世話はどうしたらいいの?誰も頼れないんですけど。

今回の記事は保活には直接関係の無い内容ですが、小さいお子さんをお持ちの方に是非知っておいて戴きたいお話をお届けします。 ...

-保活の豆知識
-, , , , ,

Copyright© 保活速報 , 2019 All Rights Reserved.