保育所(保育園)に入るためのコツや情報などをご紹介します!

保育所(保育園)に入るためのコツを全部教えます

入所順位を上げる方法

保育所・保育園の入所順位を上げる方法

更新日:

保育所・保育園に入るためには「保育所入所審査基準」のポイントを少しでも上げておくことです。このポイント基準については『保育所入所基準指数表(参考)』で説明させて戴きましたから、参考になさってください。

子どもがいたら働けないのでは?


保育所入所基準指数表を見ると、すでに仕事をしている人が有利になるように出来ています。出産前も働いていて、育児休暇後に職場復帰を考えている方なら問題はないのですが「夫の収入が減ったから子どもを預けて働きに行きたい」とか、あるいは「乳児のうちは母乳で育てたかったから専業主婦だったけれど、卒乳したので働きたい」と言う方も多いのではないでしょうか?

保育所・保育園の申し込みをする時点では母親が無職だった場合「求職中」と言う扱いになってしまうので、ポイント的にはかなり低くなってしまいます。


◆ 求職中の人がポイントを上げる方法

求職中の人が少しでも入所順位をあげようとするなら「今は働いていませんが、子どもが保育園に入所出来れば働きます。就職先も見つけました」と申請する事が大切です。この場合「求職中」よりもポイントがアップするのです。

この方法を使う場合は、各地方自治体の保育課の方に内定証明書の書き方を聞いてください。そして就職先に内定証明を書いてもらって提出すると、入所順位がグッっと上がります。


◆ 内定証明を書いてもらうためには……

とりあえず仕事を探してください。子ども連れだと面接に行くのも大変ですが、一時保育を利用したり、周囲に頼れる人がいるなら頼ってください。中には子ども連れで面接に行って成功した方もおられます。常時パートを募集しているような、人手不足気味の職場なら、パートの面接も慣れているかと思います。

無駄足にならないよう、応募する前に電話で問い合わせて「子どもの保育所入所後に働きたいと思っているのですが、そういう事は出来ますか?」と聞いてみてください。OKが出れば、内容証明を持って面接へ!


◆ とりあえず無認可に預ける

「子どもの保育所が決まってから働くなんて融通のきく職場が見つからない」と言う方もおられるかと思います。その場合はとりあえず無認可保育所に預けて働いてください。すると「求職中」ではなく実際に仕事をしている扱いになるので入所順位は高くなります。「無認可に預けていますが費用も高いし、安心して子どもをお願いできる認可保育所に入りたいのです」とアピールすれば、かなり効果的です。

この方法は「保育所に入る」という意味では相当効果的ですが、費用が掛かるのが弱点です。「これは家族のための先行投資」だと覚悟して試してみるのはアリだと思います。保育所にはいれて、働く事が出来たなら、ここでかかった費用はすぐに回収する事が出来ます。


いかがでしょうか? 順位を上げるための努力はしないよりもした方が良いです。小さいお子さんを抱えて行動するのは大変かと思いますが、この先数年の生活設計に関わることですから、ここは1つ全力で頑張ってみてください。

  • この記事を書いた人
保活応援ママ

保活応援ママ

元保活ママです。保活のお手伝いが出来れば嬉しいです。

-入所順位を上げる方法
-, , , , , ,

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.

Copyright© 保育所(保育園)に入るためのコツを全部教えます , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.